たべるを学ぶ

たべるを学ぶ

江戸屋は2012年で会社設立から50年を迎えました。創業当時は珍味の卸売業専門でしたが、現在では農・畜・海・水産物の開発・加工・販売と、幅広いジャンルで事業を展開しております。
食を取り巻く環境は、時々刻々と変化し続けています。その中で当社は、創業の地である十勝を中心とした北海道産素材を軸に、多種多様な商品の開発・販売に力を注いでまいりました。
安心・安全・おいしさを追求し、厳しい品質管理基準を遵守しながらも多彩な商品ラインナップを保持することが、食の楽しみや食文化の充実への貢献につながると考えております。
私たちの企業活動の根底にあるのは「最高の品質の製品を提供する」という強い意志です。市場のニーズに応えながらもこの原点を忘れず、本物の味わいへの挑戦を、これからも社員一丸となって続けてまいります。



代表取締役 塩野谷 和男

満足して頂ける最高の製品をお届けする

満足して頂ける最高の製品をお届けする

素材主義

風味、余韻、滋味、味覚…。一つの味わいを表現する言葉が、日本ほど多様な国はありません。それはひとえに、私たち日本人の有する味感覚の多様さとそれを追求する志の高さを物語ります。 真なる味の提供に情熱を傾ける江戸屋の最初の一歩、それが素材主義。壮大な海洋、豊穣なる大地が育んだ新鮮で高品質なものだけを選ぶことが、食卓の信頼を得る最初のテーマであると考えています。

本物品質

素材を厳選すること。技術を磨くこと。それも本物と呼ばれる商品を提供する上で大切なこと。
けれど、私たちは商品を作り上げていくすべての過程に、プライドとこだわりを有することが、もっとも重要だと考えます。たとえば安全性。たとえば品質管理。たとえば環境への配慮。 目に見えないその一つ一つの企業活動と、首尾一貫した真摯な姿勢が、時代が認める逸品作りを支えるのです。

経営理念

我が社は、珍味業界のトップ企業としての誇りを持ち、 常にお客様に満足していただける最高の品質の製品を提供する。それにより企業の収益を上げて企業の繁栄と働く社員の経済的、精神的生活の向上を図る。

経営方針

  1. 斬新的なアイディアと技術により郷土で獲れる農・畜・海・水産物を素材とした優良商品の創造と開発を行うとともに、地域経済の発展に貢献できる企業になる。
  2. 郷土の名産・珍味を豊富に取り揃え、良品を安価に提供し、食文化の楽しさと充実を図る。
  3. 奉仕と感謝の気持ちを持ってサービスの向上に最善の努力をする。

概要

業 種:
食品製造・卸売業
創 業:
1955年4月
設 立:
1962年4月
資本金:
3,570万円
代表者:
代表取締役社長 塩野谷 和男
従業員:
52名 パートナー30名
売上高:
27億8,000万円(グループ合算:2012年3月期)
取引銀行:
みずほ銀行帯広支店・商工中金帯広支店
帯広信用金庫駅前支店・北海道銀行新川支店

会社案内のPDFはこちら

日本語 English

株式会社 江戸屋本社・第1工場

所在地:
〒080-2469
北海道帯広市西19条南1丁目7番地13
TEL:
0155-33-8114
FAX:
0155-34-0281

株式会社 江戸屋 第2工場

所在地:
〒080-2469
北海道帯広市西19条南1丁目4番地16
TEL:
0155-33-8114

株式会社 江戸屋 営業本部

所在地:
〒001-0933
北海道札幌市北区新川西3条1丁目2番1号
TEL:
011-765-8111
FAX:
011-765-8333

株式会社 江戸屋 帯広営業所

所在地:
〒080-2469
北海道帯広市西19条南1丁目7番地13
TEL:
0155-58-1505

株式会社 江戸屋 釧路営業所

所在地:
〒085-0825
北海道釧路市千歳町1番3号
TEL:
0154-41-9392

株式会社 江戸屋 旭川営業所

所在地:
〒070-8044
北海道旭川市忠和4条6丁目2番16号

株式会社 江戸屋 ノース・ピー事業部

所在地:
〒080-2469
北海道帯広市西19条南1丁目4番地16
TEL:
0155-33-8111
FAX:
0155-33-0810
URL:
http://www.northp.co.jp/

北海道十勝地方に江戸屋のルーツが存在する

1955年4月
珍味卸売業(個人営業)として帯広市にて創業
19624
資本金100万円で株式会社江戸屋設立
1966年4月
北見市に北見支店を開設
1967年1月
200万円増資/資本金300万円
1968年4月
釧路市に釧路支店を開設
1970年7月
200万円増資/資本金500万円
1971年4月
札幌市に札幌支店を開設
1973年6月
500万円増資/資本金1,000万円
1979年9月
本社・工場を新築移転
1980年4月
札幌支店新築改装
1982年4月
帯広・十勝の名産、物産、ギフト郷土品開発事業部発足
1987年10月
釧路支店新築
1988年4月
郷土品開発事業部を特販部として開設
1988年9月
帯広支店社屋を新築して営業部の分離開設
1989年4月
特販部が独立し、(有)ノース・ピー設立/資本金570万円
1993年8月
1,000万円増資/資本金2,000万円
1993年10月
北見営業所新築
1994年9月
江戸屋第2工場、ノース・ピー社屋建設
1998年4月
商品開発・品質管理部開設
2001年9月
札幌支店を新川工業団地に移転新築し、(有)江戸屋販売設立
/資本金800万円
2003年6月
旭川営業所開設
2003年7月
新江戸屋情報システム稼動
2004年9月
(有)江戸屋販売を(株)江戸屋に社名変更200万円増資/
資本金1,000万円
2005年1月
帯広にHACCP対応新工場建設
2007年6月
北見営業所を閉鎖し、旭川営業所へ統合
2011年4月
(株)江戸屋(帯広)を存続会社として、(株)江戸屋(札幌)及び(有)ノース・ピーの3社を合併。資本金3,570万円
2012年4月
設立50周年
2015年4月
創業60周年

Scroll